山形 | 宮城 | 東北 | 東京 | 全国 | ホームページ制作・WEB制作・ショッピングサイト制作・SEO対策・研究会

サイトマップ

プロフィール

ショッピングサイト制作のアンカー

ショッピングサイト制作アンカー

・所在地:山形市
■最初に:アンカーとは、船の錨の意味です。
◆ご挨拶:12年前よりオープンCMSに興味を持ち、自分のサイトに利用するかたわら、研究と探求を続けております。
◆サービス地域:山形県内はもとより宮城県や南東北・東京から全国へ向けての対応も行っております。(お問い合わせ下さい)
◆ひとこと:今後ますますWebにデザインはかかせない要素ですね。
◆横顔:アンカーでは各種Flash制作も行っております。
◆未来予測:時代はオープンCMSですね。

ホープページ制作時(ご依頼時)のチェックポイント

  • 1.SEO対策に強いホームページ構成か
  • 2.Web標準(CSS&XHTML)に対処した構成になっているか
  • 3.アクセシビリティ(利用者)を考えたデザインか
  • 4.見るものにインパクト(広告力)を与えるサイトになっているか
  • 5.更新作業は容易か
  • 6.制作者に提案能力(サポート力)があるか

今回紹介する当社制作サイト(一部抜粋)

アンカーのホームページ制作プラン

珪藻土の壁

紹介のサイトは、一般サイト制作のデザインお任せ(5ページ)プランです。
パンフレット的紹介サイトにどうぞ。
利用サイトを見てみる

アンカーのホームページ制作プラン

GTO-WEB

紹介のサイトは、約10年前にFlashベースで作成しました。
今の時代にも古さを感じさせない話題のサイトです。
利用サイトを見てみる

アンカーのホームページ制作プラン

天然石の石風呂

紹介のサイトは、一般サイト制作のデザインお任せ(5ページ)プランです。
パンフレット的紹介サイトにどうぞ。
利用サイトを見てみる

Anchor のホームページ制作コンセプト

  • シンプル (それは、いつの時代も求められるもの)
  • ビューライン (お店に入ったお客様をどう誘導するか)
  • インパクト (また来てみたくなる印象を与えるには)
  • SEO効果 (多くの人に知ってもらうことは重要)
  • Web標準 (恥ずかしくない作り=これからの標準です)
  • サポート力の向上 (喜んでもらえる事を第一に)

アンカーは個人事業ですので、派手さはありません。

また誇張して広告や宣伝をする気持ちもありません。

コンセプトに記載したことをお客様へ向けていかに忠実に提供するかを考え努力してまいるだけです。

(※詳細は、ご相談下さい)



ページの先頭へ

脱テーブルについて

Web2.0以降、CSSで制御しないテーブルはレイアウトがいきなり崩れたりして、通用しない時代に入ったことから、もうテーブルを利用したサイトの時代は終わりか、または古いイメージのサイトという捉え方をされるようになりました。
そのようなことから、テーブルを利用しないサイトがカッコいいというイメージが流行りだして、脱テーブルブームが起こったのです。

しかし、テーブルはやはり便利だし、古くからWeb制作をやってきた者にとっては捨てがたいものなのです。
そのようなわけで、私も一時脱テーブル宣言をしたことがありましたが、今もところどころに利用しています。
しかし将来的には消えていく運命にあるのかもしれません。
このようにどのような世界でも、少しずつ変化して行くのかも知れませんね。

ウェブ制作会社アンカー